2005年11月07日

アドセンス狩り

アドセンスが表示されなくなったのだ、ログインもできない。突然起きるパターンはインターネットぽく、否応なく調べなければいけなくなる。

どうしようもないので、グーグルアドセンスに問合せてみたところ、不正があったということで、使用ができなくなっている状態だった。

理由はどうあっても、不正があれば使用禁止となる規定になっていて、誰もがこの状態になるみたい。

半月前に、急にクリック数が増えたときがあって、後で思えば、そのときがそれだったかも知れない。

巷では「アドセンス狩り」といっているのだけれど、自分もその状態になるとは考えていなかった。

検索をしてみると、同様の経験をされている方は多いようで、基本的にどうしようもないみたいだ。

ページの内容によって変わる広告が面白かったのだけど、もう見ることができない。

アドセンスを利用している人は覚えておいたらいい。

blogランキングに参加する?

アートソープ・ドットコムアートソープ・ドットコム

アートソープ・ドットコム(オーダーメイドサイト)アートソープ・ドットコム(オーダーメイドサイト)
posted by uemashi at 18:09| Comment(2) | TrackBack(1) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お邪魔いたします。わたしもアドセンス狩りにあいました。
アカウント削除もされました。
しかし、しっかり稼いでいる方はアドセンス狩りにあっても削除されないそうです。
大口の広告掲載先がなくなるとグーグルも困るからのようですが・・・。
しかし最近はグーグルアドセンスのようなタイプの広告も増えてきてますね。
助かってます。
Posted by 山田 at 2005年11月18日 12:43
山田さん、こんにちは!
コメント&トラックバックありがとうございます。

僕はアドセンス狩りっていうのは、想定していなかったので、支払を保留にしていたんです。ドル高になるのを待っていようかと気長に思っていたら、それが(-_-)

こんなことが起きる、ということもアタマに入れておいたほうがいいですね。
Posted by うえまし at 2005年11月18日 16:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アドセンス狩りにあってアボセンスされても
Excerpt: アドセンス狩りにあってアボセンス(アカウント削除のことです)されてもクリック保障型広告はGoogleAdsenseだけじゃありません。 もちろん正直なとこGoogleAdsenseはクリック保障型広告..
Weblog: 初心者のためのアフィリエイト情報ブログ ブログアフィリエイター
Tracked: 2005-11-18 12:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。