2005年12月01日

六星占術による金星人の

ひょんなことで六星占術による金星人の運命、という本をもらった。

細木数子先生なのだ。

そして、僕は金星人なのだ。

あんまり占いというものには関心がなかったのだけれど、そうほとんど気にしないのだけど、ちょいと読んでみたら、すらっすらっと読み進んでしまった。

細木さんが本書で言っていて、占いはあくまでも占いであるので、あまり頼って生きてはいけません。人生の羅針盤として心にとめるべきもののようだ。

ということで、まずは自分の運命星を知りましょう。

土星、金星、火星、天王星、木星、水星、この6つのどちらかになるの。



アートソープ・ドットコムアートソープ・ドットコム

posted by uemashi at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10061615

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。